本文へスキップ

Junior Chamber International Okawa
一般社団法人 大川青年会議所 2018

事業案内INFORMATION


5月例会行事のご案内

この度、「大川青年会議所座談会~新たな絆の場へ~」をテーマに交流会(居酒屋の青春)を行います。酒を酌み交わしながら今日の大川、明日の大川、を先輩・仲間と共に語り合う場を作ることで、JCの魅力、活動を知っていただきたいと考えこの例会行事を企画いたしました。また、異業種との交流会をとおして新たな出会いや絆を構築してもらえればと思っております。
まずは、映像にて大川JCの活動をご覧いただきます。
続いて、大川JCの先輩方と共に、お酒を酌み交わしながら、JCにおける様々な経験をお話しいただきます。ご多用中とは存じますが、何卒多数のご参加よろしくお願いします。




ボランティアリーダー募集のご案内

本年度の未来人スクールは「出会い、発見、夢・感動~つなぐ~」をテーマに開催いたします。人と人、心と心、手と手をつなぎ助け合う心を育んでいただきます。
リーダーの方々には1年間をつうじ企画、運営に携わっていただくことで自発的に行動し、将来この地域を支えていただける人材として成長していただきます。
また、投票権も18歳に引き下げられ、投票することの重要性や政治の役割なども学んでいただければと考えております。





4月例会行事のご案内

昨年、発災いたしました平成29年7月九州北部豪雨災害におきましては朝倉市及び日田市を始め、多くの地域に甚大な被害をもたらしました。私たちが住み暮らす大川市・大木町も例外ではありません。いつ、どんな災害が起きてもおかしくないのです。
大川青年会議所では年内中の大川市社会福祉協議会及び大木町社会福祉協議会と災害時相互協力協定の締結に向けて動き出しています。地域のみなさまにも今一度防災についてしっかり考えていただきたいと考え子の例会行事を企画いたしました。
第1部講演では九州北部豪雨災害の際にいち早い復興にご尽力されました公益社団法人朝倉青年会議所2017年度理事長の松本龍彦氏をお招きし、朝倉での災害時に社会福祉協議会と行ってきたことや、反省点や改善点などご自身の経験を基にお話しいただきます。
第2部講演では落語家の桂福丸氏をお招きし、「心と心をつなぐ防災~人と人とのコミュニケーションが産む絆~」のテーマのもと、阪神大震災で被災された経験をお話しいただきます。
また防災を取り込んだ落語も披露していただき、ご家族ご友人でも楽しめる内容となっております。プロの落語を通じて地域の防災に興味を持っていただければと思い開催いたします。
みなさまご家族、ご友人をお誘いあわせの上ご参加よろしくお願いいたします。